いらっしゃいませ

毛皮はいらない。

静ママは毛皮がキライです。
持っていませんし、これからも買いません。
体を暖めてくれるコ-トは 他にいくらでもありますし、
バッグがリアルファ-である必要も理解出来なければ
ミンクよりも毛糸のマフラ-の方が ずっと暖かい。

それでも世の中には
毛皮を欲する人達がいます。
ファッションのために?
虚栄のために?

もし、毛皮について何の知識も無く
この先も購入の可能性がある・・ と考えてらっしゃる方がいましたら

ぜひ一度、こちらのサイトを隅々までご覧になってみてください。



銃を使っては毛皮に傷が付くから、と
生きたまま皮を剥がれる動物達。

臨月の牛の腹を裂き、取り出した胎児の皮を剥げば
ハラコ という高級毛皮として飛ぶように売れる。

このサイトに書かれていることは
どの記述も まさに狂気の沙汰であり
そして すべてが真実です。


それでもあなたは

毛皮を買いますか?


簡単なことです。
買う人さえ減れば
虐殺される動物が減ります。


いま、世界は その方向に進もうと 努力を始めています。
毛皮を着ることが恥ずかしい時代 へと。


あなたも、買わないでください。


静ママからのお願いです。


私のお願いなんて
聞けても 聞けなくでも

迷ってみてください。
虐殺して奪った命を 身にまとう事の意味を。


これは、私たちが生きてゆくために
そのお肉を頂戴することとは
まったく別次元の問題なのです。



★らんきんぐはコチラ★









■ 関連リンク ■


ショッキングな映像もあります。
ご自身の判断でご覧になってください。




ショッキングな映像もあります。
ご自身の判断でご覧になってください。
→ → → ◆中国毛皮養殖場の内側◆








更に、勇気を出して もっと実情を知ってみたい、という方のために。
もうひとつ、サイトを紹介しておきます。

ただ、こちらのサイトでは
くどいようですが、非常にショッキングな映像を目にすることになりますので
ご注意ください。

それは、
何度も何度も殴られて
息も絶え絶えになったところを
生きたまま皮を剥がれる動物たちの映像であったり、

全身の皮を剥がれても まだ死ぬことも出来ずに
苦しみ もがく動物の映像であったりします。

正直言って、閲覧はお勧め出来ません。

私も見た・・ というより、見てしまったのですが
見た後は 長いこと胸の動悸が治まらず
激しい嫌悪感から抜け出せなくなりました。

特に、心臓の弱い方は 絶対に見ないでください。


ただ、どうしても
どうしても毛皮が買いたい。欲しい、という方。

これまで ご紹介したサイトを見てみても
いまいち 毛皮搾取の残虐さが よく分からなかった、という方、

そんな方だけ、ご自分の判断でご覧になってみてください。



【 本当にくどいようですが、衝撃的な映像が目に飛び込んできます。 】
衝撃的。。 と言っても これが実情なのですけれど・・
↓ ↓ ↓
【 ヘルプアニマルズ 】
[PR]
by smilenet2004 | 2007-01-19 00:18
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン